選ぶべきテレフォンセックスの相手とは

テレフォンセックスとは、気持ちいい思いをする為にするものですよね。
ですから、いい気分で終わりたいものです。
ただ単純にイケればいいというものではないのがテレフォンセックスの少し深いところですよね。
やっぱり1対1でするものですから、相手が良い相手でなければいけません。
普通のエッチでも同じだと思います。
相手がよくなければ感じるものも感じる事ができませんよね。
では一体テレフォンセックスをするのに「良い相手」とはどのような人なのでしょうか?

■テレフォンセックスでも相性が大切

普通のエッチでも、相性というものがありますよね。
上手い下手は全然関係なく、その人同士の相性が合わなければ、全然気持ちよくなかったりします。
普通のエッチにおいては、相性というのは感じる場所だったりの違いだったりなどがありますが、テレフォンセックスでの相性とはどういう部分にあるのでしょうか?
テレフォンセックスとは言葉が全てですから、言葉で感じなければなりません。
自分が言われたい言葉を言われたい時に言われるという事が大事になってきますね。
ですから、性の趣向が似ている人同士は、テレフォンセックスの相性がいいといえます。
同じ言葉でも言い方は人によって多少違ったりします。
自分が言われたいようなトーンで言ってくれるような人や、自分の好みの喘ぎ声を出してくれるような人が良い相手だと言えると思います。

■自分に合わせてくれる

テレフォンセックスというのは、音声だけでの事なので、2人の呼吸があっていなければ、噛み合わなくてなんだか上手くいきません。
なので、自分にペースを合わせてくれたり、自分がしたいようなことを合わせてくれるような人がいいと思います。
こちらももちろん多少は合わせるようにするべきなんですが、やっぱり向こうが合わせてくれるとこちらはやりやすいですね。

■人間的に良い人はテッパン

やはりテレフォンセックスとはいっても人間的に優しかったりする人は良い相手になる確率が高いです。
アダルトな内容とはいってもやはりマナーというものはありますし、人間的に出来ているような人だと安心してテレフォンセックスを楽しむことができます。

■風俗経験者がやっぱりいいかも!

テレフォンセックスをする女性としては、風俗経験者はAVへの出演経験者はかなりいいかもしれませんね。
やはりどういう声を出せば男性が感じてくれるかという事を熟知しているからです。
しかし、素人色を求めている人からすれば、プロっぽすぎてちょっといやかもしれませんね。
それでも、テレフォンセックスというのは言葉攻めが大事になってきます。
恥ずかしそうに言う雰囲気も結構いいですが、やはり風俗などを経験している女性というのは、男性がかなり感じてしまうワードなども次々出してくれるので、より快適なテレフォンセックスを楽しむことが出来るといえます。

テレフォンセックスとはコミュニケーションの一つですよね。
ですから、性格が合う合わないもかなり影響します。
普通のエッチでも性格が合わないけどエッチは合うという事はあまりありませんよね。
全てはフィーリングだといえますね。
何人かと経験する事でその感覚は段々とわかってくるかと思います。
経験を重ねるうちに自分にとってどのような相手とのテレフォンセックスがいいのかという事を知る事が出来ます。
せっかく時間を過ごすならば良い相手と過ごしたいですもんね。
自分に合う相手を探して今よりももっとテレフォンセックスを楽しめるようにしたいですね。